たきうちプレス

夢はでっかく、麻生野球少年団の大日方君

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夢はでっかく、麻生野球少年団の大日方君
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




リハビリの先生にチェックを受けながら投球練習する大日方君



たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する「院内で見つけたアスリート」の今月の登場者は札幌・麻生野球少年団の大日方瑛滋君(和光小5年)。

大日方君は小学4年生から投手・内野手で活躍してきたが今年8月になって右肩に違和感を覚え、両親の勧めですぐに同クリニックで診察を受けた。

診断の結果、野球肩の初期段階と分かり、2週間に1回の割合で通院・リハビリ治療を続けながら快方を目指している。

秋の大会は様子を見ながらの出場となるが、来季を見据えてフォーム矯正もしっかりとやっていく決意を見せている。

大日方君

▽大日方 瑛滋(札幌・和光小5年=142センチ、52キロ、投手・ショート)札幌・麻生野球少年団

野球は小学1年生から始めた。

3つ年の離れた兄を尊敬し、バッティングなど野球のことなら何でも聞き、学んできた。



今回の治療で、「たきうち整形外科スポーツクリニック」を選んだのも兄が野球ひじで手術した事があり、その時、好結果だったことから病院を選ぶ大きな理由になった。

そして、両親のけがに対する高い予防意識が初期治療につながっている。

8月末から2週間に1回の割合で通院し現在は症状の悪化もなく、テーピングをしながら内野手(ショート)としてプレーを続けている。

「大事を取って」の通院で、リハビリの先生からもフォームチェックなどどん欲に学んでいる。

 

食べ物は好き嫌いはなく体重52キロと体格が良く、いつもチームの真ん中にいる大日方君。

野球を始めてからほぼ4番、投手かショートで出場し活躍してきた。

今年は6年生を含めてレギュラーになった。

思い出試合は同地区のライバル、新陽スターズにサヨナラ勝ちしたこと。

4年生の昨年、ちびっこ教育リーグ大会(4年生以下)でショート・4番で0-0で五回2死の場面で打席に。ランナーは2、3塁、「楽な気持ちで入ったせいか、緊張もせず打てました」と大日方君。

打球はライト前に転がり、初めてのサヨナラ打となった。

「最高にうれしく気持ちよかった。野球って、こんなに楽しいものかと思いました」。

 

夢はでっかく、メジャーリーグ選手。

「投手、バッターともにレベルが高い。世界一の所で野球をやりたい」と膨らむアメリカンドリーム。

そのために努力は怠らない。

コロナ禍での自粛中も素振り、ランニングの手は緩めず毎日実行した。

本気度は日ごとに高まっている。

 

(記者の目・中山武雄)
大日方君の笑顔が最高にいい。

いろんな素質が垣間見られますが、一番の長所はニコニコ顔が素晴らしいと思いました。

周囲にいつも笑顔で接すれば、他の選手もつい笑顔になります。

みんな笑顔でプレーすれば「野球は楽しい」となります。

何でも楽しく取り組めば上達が早くなります。

最高の能力です、笑顔に勝るものはありません。

取材させていただき、ハッと気づかされました。

札幌都心部で評判の整形外科スポーツクリニック

たきうち整形外科スポーツクリニック札幌都心部(中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に名が知られている評判の整形外科病院。

瀧内敏朗院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務める、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で患者の日常生活への早期復帰をサポートしている。

当サイト・ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女らの選手、監督や指導者にも人気となった。(バックナンバー)。

【ドクターのフォームチェック】

第1回「金子&高田投手」小樽シニア、岩見沢シニア所属当時

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリー所属当時

問い合わせ

たきうち整形外科スポーツクリニック」への問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付対応する「シマフクロウ・コール」が便利。

受付・診療時間

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~午後8時(水曜日は夜の部のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員体験合宿の案内<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
新入団員体験合宿(北村)の案内について

表題の通り、新入団員体験合宿を企画致しましたのでご案内を致します。
チームでは合宿を大切にしており、年間で数回の合宿に出掛けます。

日 程:2019年12月14日~15日
場 所:北村自然体験学習館 「ぱる」 岩見沢市北村大願530番地
合宿費:1人 2,000円(選手)
持ち物:野球道具、上靴、着替え(ユニフォーム、ジャージ等)、合宿費、寝袋、米2合 洗面道具、お風呂道具(バスタオル、シャンプー等)、14日土曜の昼お弁当

料金詳細:北村自然体験宿泊学習館 宿泊利用料金(15時~翌日10時) 663円 食費 947円(14日夕食、15日朝食、昼食) 
※不足分はチームで負担します
※参加申込はメールにて11月30日迄、上記メールアドレスへ申込ください
その他、詳細の問合せ等がある場合には電話、メールにて監督へ連絡をお願い致します
※ 体験合宿の為、練習の参加、自炊の食事作りも体験してもらいます
※ 宿泊施設に体育館がある為、練習は体育館にて、夜はミーティング等行います
※保護者の方、兄弟や姉妹(3歳~中学生まで同料金)の宿泊も可能です 宿泊(15時~翌日10時)1,339円、日帰料金(10時~17時)663円、食費(3食)498円

※ 保護者の方で布団を依頼する方は別途布団代が掛かります(別途、監督へ問合せ、申込)
※ 送迎ができない等、ご相談はお受け致します(監督の車にて送迎可能)

札幌ブレイブティーンズ 監督  森岡 昂平
090-7654-6830
braveteens.30@outlook.jp
中学軟式クラブチーム
【PR】見学・体験お待ちしてます!<ピースベースボールクラブ>
ピースベースボールクラブでは新中学1年生を歓迎しています!
現在中学3年生4名、2年生24名、1年生6名の34名で活動しています。
創立2年目ですが、8月に開催された2年生以下の大会(全日本春季札幌支部予選)
では全60チーム参加の中、準優勝の成績を残すことができました。
来年の優勝を目指し日々全力疾走で頑張ってます。

専用の室内練習場には、8月からアーム式ピッチングマシンを導入し自主トレで
自由に活用できます!

見学・体験等はホームページでスケジュールを確認の上、お問い合わせください。
一度試合の様子も見てください!

お問い合わせ先
監督:高山 090-8708-6966, kyudobaseballclub@gmail.com
中学硬式クラブチーム
【PR】新人戦予選リーグ!<札幌白石シニア>
新入団員募集!
新人戦予選リーグ!

9月5日から、秋の新人戦予選リーグが開催しました。
初戦は麻生球場
チーム一丸となって戦っています!

┌―――――――――――――――――――――――――┐
│大会会場への移動は団バス使用・送り迎えは美原でOK│
└―――――――――――――――――――――――――┘
当チームは、62人乗りの団バスを所有しています。
各種大会会場への移動は団バスを使用しますので、子供の送り迎えは美原でOK。
保護者も乗車できますので、遠方の会場や運転が苦手な方も大丈夫。
仕事や用事などあっても、美原に送り迎えするだけでOKです。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃札幌白石リトルシニア体験入団受付中!┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
江別市美原にメイン球場と室内練習場を完備
公式球場とほぼ同じ大きさの球場には、ブルペンもあります。
入団直後の1年生から、練習試合や各種大会もあり、将来に繋がる選手の育成環境を整えています。

●体験入団・練習見学のご案内●
体験や見学はいつでも受け付けています。
土日祝日であれば突然来ても大丈夫ですが、練習試合や大会に行っている場合がありますので、前もって連絡くれればご案内出来ます。


■練習日■
土・日・祝 午前9時~午後5時(冬期間:午前9時~午後4時)
水(自主練)午後6時~午後8時


■練習場所■
美原球場(旧日産サニー球場)・室内練習場
江別市美原293番地2(美原神社隣)


■連絡先■
事務局 中島 090-9087-9969
ryo0.1t@gmail.com
グローブ
ボール