たきうちプレス

けが完治!高校野球に全力を傾ける!東海大札幌の北構君(元札幌豊平)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - けが完治!高校野球に全力を傾ける!東海大札幌の北構君(元札幌豊平)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




完治のお墨付きをもらった北構君(東海大札幌・1年)



たきうち整形外科スポーツクリニック」(札幌市中央区南1西6、北辰ビル2階)に通院する「院内で見つけたアスリート」の今月の登場者は元札幌豊平ボーイズの北構 魁(かい)君(高校1年)。

北構君は学童時代、エースで3番として活躍。

中学はボーイズリーグの強豪・札幌豊平で三年間白球を追うもケガに苦しんだ。

中学2年の秋、新チームになってレギュラー取りに意欲を燃やしていた矢先、離断性骨軟骨炎が発覚。

当医院に通い、半年後に完治するも今度は肘をかばうあまり右肩の骨端線が開き、リトルリーグショルダーと2度のケガに苦しみ中学時代は思う存分野球が出来なかった。

現在の北構君は、ドクターからも完全完治のお墨付きをいただき「高校三年間、甲子園を目指して練習に頑張って行きたい」と高校野球に全力で向かう。

 

北構君(東海大札幌)

▽北構 魁(きたがまえ かい)

(東海大学付属札幌高等学校・1年=175センチ、72キロ、内野手)札幌・藻岩ライオンズ-札幌豊平ボーイズ-東海大札幌硬式野球部

好きなプロ野球選手は現在43歳ながら今も現役の福留孝介選手(阪神タイガース)。

2004年7月生まれ15歳

右投げ、左打ち

家族は両親と妹の4人。

 

札幌市立藻岩北小学校・2年、父の影響もあり札幌市南区の学童野球の藻岩ライオンズで野球を始めた。

学童時代は5年生から3番を任され、6年時では主将で投手兼内野手としてチームをけん引した。

南区では当時、石山アトムズ少年団が頭一つ抜けている状況。

中々南区を突破して全市大会出場は難しかった。

そんな中、ファイターズジュニア王座決定戦(現在のFBC-U12)札幌支部予選出場を果たし、1回戦で2016日本ハムジュニアにも選ばれた宮村航生君(現札幌第一・1年)を、擁する月寒スターズと対戦。

試合は4-5で惜敗するも良い思いでとなっている。

 

学童時代の一番の思い出は?

小学5年生で挑んだ札幌選抜大会で全市ベスト8。

当時、3番・三塁手として出場。

3回戦で手稲区の星置レッドソックスと対戦し、涙するも一番の思い出だ。

 

中学では硬式野球の札幌豊平ボーイズへ進み。

中学2年の新チームとなった頃、レギュラー取りに意欲を燃やしていたが練習中に右肘に違和感を憶える。

それでも頑張り続けた結果、離断性骨軟骨炎に至ってしまった。

しかし野球は続けながら治療を受けることができることから持ち前の打力を生かし、新人戦は代打でチームに貢献した。

翌春にはケガも完治し、いよいよ最終学年の中学3年を迎えた矢先、今度は右肘をかばうあまり右肩に負担が掛かりリトルリーグショルダーになってしまった。

中学ではケガに泣くシーズンが続いたがこの経験は高校では絶対にしたくない。

思う存分、高校野球に打ち込みたいと思っているに違いない。

 

中学時代の一番の思い出は?

<大差で敗れるも代打で出場>

2018年秋に行われたドリスポカップ。

対戦相手は苫小牧ボーイズ戦で4-14と試合中盤、二死満塁で代打で出場。

起用に応えライト前2点タイムリーヒットで一矢報いる。

ケガをして最初の試合で一番思い出深い。

 

中学時代の同期には扇谷来愛君(群馬県・健大高崎1年)らがいる。

<札幌豊平ボーイズ>高校合格おめでとう!


得意のスイングを見せる北構君

<高校野球に向けて>

「1年生から紅白戦とかでアピールして試合経験を積みベンチ入りを目指したい」と意気込んだ。

<発行人大川祐市>

今年の東海大札幌の新入生は29人。

札幌市内から17人、他道内8人(石狩、旭川、稚内、日高)、道外4人(東京2人、神奈川1人、千葉1人)だ。

注目すべきは投手の旭川北稜の唐川侑大君、日高町・平取町野球クラブの門別啓人君の両輪。

三年後の甲子園に期待が懸かる!

 

北構君は内野手にこだわることなく出場できるのであれば外野手へのコンバートも辞さないと言う。

学童時代、キッズファインベースボールスクールに通っていたことからよく知っていますが、バッティングにおいてミート力は他と比べ抜けているものはあった。

持ち前のミート力に加え、パワーと泥臭さで厚みを増せばレギュラー取りも夢ではない。

中学時代の悔しさを忘れることなく頑張ってほしい。

 

札幌都心部で評判の整形外科スポーツクリニック

たきうち整形外科スポーツクリニック札幌都心部(中央区南1西6、北辰ビル2階)に位置する利便性と、専門性の高い診断、治療を行うスポーツクリニックとして全道的に名が知られている評判の整形外科病院。

瀧内敏朗院長は、プロ野球帯同ドクターや高校野球全道大会の担当医師などを務める、スポーツ障害治療の第一人者で活躍している。

また、リハビリ担当の理学療法士らも豊富な知識と経験を持ち、迅速かつ確実な治療で患者の日常生活への早期復帰をサポートしている。

当サイト・ストライクで連載した瀧内院長の「ドクターのフォームチェック」は野球少年・少女らの選手、監督や指導者にも人気となった。(バックナンバー)。

【ドクターのフォームチェック】

第1回「金子&高田投手」小樽シニア、岩見沢シニア所属当時

第2回「町田投手」西発寒ホークス所属当時

第3回「立野投手」真栄ボーイズ所属当時

第4回「大関投手」真栄ボーイズ所属当時

第5回「関根匡希」東ハリケーン所属当時

第6回「竹内快維」大栄クーガーズ所属当時

第7回「下重匡史」札幌北シニア所属当時

第8回「渡辺佑汰」札幌中央ビクトリー所属当時

問い合わせ

たきうち整形外科スポーツクリニック」への問い合わせはメール、info@takispo.jp、☎011-241-8405へ。携帯電話から受付対応する「シマフクロウ・コール」が便利。

受付・診療時間

昼の部=午前11時30分~午後3時(水曜日除く)

夜の部=午後4時30分~午後8時(水曜日は夜の部のみ診療)

休診日=日曜・祝日、第2、4、5土曜日

取材協力:たきうち整形外科スポーツクリニック



ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
おごらず、くさらず応援します!少年野球
大畠紙器株式会社
がんばれ北都タイガース!!
札幌市白石区栄通1丁目10‐1
TEL:011-852-2511
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集!<札幌北広島ボーイズ>
体験参加、新入団員募集中
札幌北広島ボーイズは、少年硬式野球では日本で最大規模のボーイズリーグに所属し、現在新チーム(中学2年、1年生)34名の団員で構成されています。
高校野球を目指して硬式野球に慣れておきたい! 純粋に硬式野球に挑戦したい! 夢をもっている6年生ぜひ一緒に野球をしませんか!
練習・試合は主に土・日・祝日に行い、平日は高校で必要となる自主練習を重んじ、勉強もできる環境を整え、より良い中学生活を送れるよう取り組んでいます。
常時、体験入団を受け付けています。練習日程等はホームページを確認いただくか、下記まで気軽にお問い合わせください。

●練習専用球場・・・「中山球場」北広島市共栄54-13 中山機械㈱敷地内
●球団専用室内練習場・・・・北広島市島松269-1

【お問合せ】
代  表 小 川 正 道  携帯 090-2877-9777
監  督 山 田  徹   携帯 090-8634-5635

野球をやるならボーイズリーグ!
入団するなら札幌北広島ボーイズ!
中学軟式クラブチーム
【PR】見学・体験のお知らせ<ピースベースボールクラブ>
6年生、中学1年生の男女選手を募集!
南区で発足した中学生軟式野球チームのピースベースボールクラブは
以下の日程でチーム説明会を開催いたします。
 硬式野球と軟式野球の違い、チームの指導方針、勉強との関わり方、
保護者の皆さまが不安に思っていること等、中学野球チーム選びの参考
にぜひお越しいいただければ幸いです。

 なお、練習の見学・体験も随時募集しております!

ホームページ:https://kyudo.1net.jp/aboutus/8501.html

チーム説明会
 11月17日(日)16:00~ 札幌市もいわ地区センター
 11月24日(日)16:00~  札幌市もいわ地区センター

※札幌市もいわ地区センター(札幌市南区川沿8条2丁目4-15)
https://moiwa.jp/


お問い合わせ先
 kyudobaseballclub@gmail.com または090-8708-6966
監督 高山まで
中学硬式野球クラブチーム
【PR】公開練習のお知らせ<札幌札幌真駒内シニア>
新入団員募集中!
硬式野球体験会のご案内!

札幌真駒内リトルシニア球団は、日本リトルシニア中学硬式野球協会北海道連盟に所属する中学硬式野球チームです。

硬式野球に興味がある現在小学6年生の体験会を毎週、土曜日、日曜日に開催しており、参加者を随時募集しております。興味がある方はお気軽に下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

●チームスローガン
「明るく 厳しく のびのびと」

●練習日
土曜日、日曜日、祝日(お盆、年末年始を除く)9:00から17:00まで

●練習場所
真駒内駒岡Gスタジアム (通年)
・雨天時・冬季は、隣接する室内練習場  

札幌市南区真駒内191番地内 (有限会社澤田運輸さんの敷地内)※澤田運輸さんの敷地(私有地)を通り抜け案内看板のとおり進んでください。

●お問い合わせ
監  督:久保田:090-8899-5918
事務局長:竹 下:090-3206-3831
グローブ
ボール