野球専門店・古内社長のコラム

守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip






【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.38
スポーツショップ古内のホームページはコチラ

https://www.furuuchi.info/
守備率10割のグラブ

その名も「ウィルソン」-その2

 

 

こんにちは!

いつもコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます!

 

今回の記事は、前回紹介し切れなかった、ウィルソンのグラブの続きです!

前回の記事はこちら
https://www.strike-web.com/archives/173009

 

 

前回はエラーの原因についてお話をいたしました。

 

エラーの種類の第一位は何でしたか??

 

 

 

そうです、「捕球エラー」ではなく、「送球エラー」でしたね!

 

送球エラーを減らして行くために必要なのは、常にグラブの中心でボールが止まること。それにより、いつも安定した握り替えができること。が大切だとお話をしました。

 

 

送球エラーを防ぐためには確実なキャッチが必要。

そのエラーを解消するために作ったものは、必然的に捕球エラーも解消できるようになりました。

 

 

そんなウィルソンのグラブの機能を簡単にまとめますと

 

 

  • プロ野球、メジャーリーガーが使用しているものと同じものである
  • ダブルパーム構造(特許)により、へたりを防ぎ、型崩れをしにくい
  • 適材適所設計により、ポジションによって芯材、紐通しなどを変えている。
  • DUAL構造(特許)により指先まで強く、自然にポケットに入ってくる
  • スーパースキン、革より2倍強く、50%軽量
  • 海外工場も系列で、軟式などのグラブも硬式の型を継承している。

上記6点が挙げられます。

 



 

まずは

「1、プロ野球、メジャーリーガーが使用しているものと同等である。」

ですが、同じことを言っているメーカーがありました。

そう、ドナイヤ です。

 

ウィルソンも、実はプロ野球選手やメジャーリーガーが使っているものと同等のものを店頭に並べています。

アメリカなんかだと、メジャーリーガーが店頭で

「Oh!!  Nice!!」

って言って、店頭のものを買って行くことも普通なのだとか。

 

日本のプロ野球のグラウンドって、とてつもなく環境がよく、イレギュラーバウンドなどはほとんどしないようなのですが、アメリカは日本のアマチュアのグラウンドに近く、不規則にバウンドすることもあるようです。

そのアメリカで通用するグラブなら、なんだか安心感がありますね。

 

次に、

「2、ダブルパーム構造(特許)により、へたりを防ぎ、型崩れしにくい」

ですが、

まず、「ダブルパーム構造」とはなんでしょう?

 

それは、

裏革の目に見えない中身の部分。

こうした薄い革を当て、その薄い革を丸くくり抜いているのがわかると思います。

 

学生野球は練習量が多いため、すぐに型崩をしてしまう。そこで、グラブのへたりを防いで、少しでも良い状態を維持しようと考えられた構造です。

 

捕球面の革と裏革との間に、薄い革を1枚はり合わせることにより、最もダメージを受けやすい捕球面を補強します。わざわざその薄い革を丸くくり抜いているのは、グリスが浸透しやすくするためです。

くり抜いたことによって、この薄い革がグリスで滑ってしまう、ということを防ぐことができました。



 

次に、

「3、適材適所設計により、ポジションによって芯材、紐通しなどを変えている」

ですが、

 

使用している芯材と、その芯材を使用している場所に注目してください。

ピッチャー用グラブ

 

内野手用グラブ

 

外野手用グラブ

 

微妙に違うのがわかりますか?

ウールという芯と、化繊という芯があると思います。

 

化繊というのは、化学繊維で作られた硬い素材です。

ピッチャー用には、

しっかり握り込みたい人が多いため、化繊芯をすべての指に使っていて、へたりを抑えています。

 

内野手、外野手には

親指と小指には化繊芯を使用し、しっかり壁を作らせます。

人差し指、中指、薬指にわざわざ柔らかいウールを使用しているのは、

ゴロを捕球する際に前に出てチャージした時に、勢いが強いと、硬い芯では弾いてしまう恐れがあるためです。

逆に、こうして柔らかい芯にすることにより、球の勢いを吸収し、ポケット付近まで転がるように導いてくれるというわけなんです!

 

※内野手用は、人差し指にも化繊芯を使っています。それは、中指と薬指付近にポケットを作る方が多いためです。

 



 

 

さてさて、ついにここからがウィルソンの最大の特徴である

「DUAL(デュアル)構造」です!!!

 

が、ページの関係上、また来週お届けしますね(笑)

 

 

 

次回もお楽しみにしていてください!

どうもありがとうございました!

 

 

今回のコラムはいかがでしたか?
次回は、ウィルソンのグラブの中で一番お伝えしたい機能である

「DUAL(デュアル)」についてお伝えします。

 

ほんっとうに面白いので、ぜひ次回も楽しみにしていてくださいね!!

 

 

それでは!
今後も、疑問点や聞きたい話などがございましたら

sportsfuruuchi@gmail.com

こちらまでご連絡ください!



バックナンバー
No.1 「綺麗な肌は好きですか?」
No.2「将来の夢はグラブ職人!?」
No.3「お手入れのコツは「手洗い」
No.4「グラブづくりイベント」
No.5「赤ちゃんに学ぶ、外角低めの克服法」
No.6「グラブのポジション別の特徴」
No.7「グラブ作りに挑戦!」
No.8「投手用グラブ タテ型派、ヨコ型派をわかりやすく解説」
No.9「失敗しないグラブ選び(2-1)」
No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」
No.11「バットの種類と違い」
No.12「バットの種類と違い2:複合バットについて」
No.13「源田選手のグラブについて」
No.14「野球セール ベースボールフェア予告」
No.15「新軟式ボールについて」
No.16〜17はセールの予告でした。
No.18「専門店のグラブの提案の仕方」
No.19「流行りのアンダーシャツ」
No.20「新発想のスパイク誕生!ブロックソール」
No.21「ブロックソールは中学校、高校でも使えるの?」
No.22「肘・肩・怪我予防ブレイスレボサポーター」
No.23.「中学軟式野球春季大会 古内杯 をレポート」
No.24.「塁間が0.1秒速くなる靴紐の結び方」
No.25.「塁間が0.1秒速くなるシューズのサイズの選び方」
No.26.「グラブの深さの見分け方」
No.27.「スポカルのご案内」
No.28.「スポカル」
No.29.「人気のドナイヤが仲間入り」
No.30.「ドナイヤポジション別<グラブ>のご紹介!」
No.31.「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-2」
No.32「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-3」
No.33「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-4」
No.34「僕とアイピーセレクトの出会い」
No.35「2019年秋の新商品【グローブ】」
No.36古内社長のホームページ活用法

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内
代表取締役社長 古内克弥
1982年4月15日生まれ
小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。
サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。
ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。
三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。

2017年、代表取締役社長に就任。

2017年、CSR経営表彰-地域貢献部門-で受賞

2019年、さっぽろgood商い賞受賞

「札幌をスポーツカルチャー人口日本一にする」をゴールとした、札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。
学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。
(依頼はほぼないと思いますが)講演は「ストライクを見た」で、無料で行います。

ホームページはこちらです

https://www.furuuchi.info/




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団員募集<札幌石狩ボーイズ>
新入団員募集!
2020年度 第7期生 新入団員募集開始のお知らせです.

札幌石狩ボーイズは創部4年目.現在10人(3年生3人,2年生6人,1年生1人)で活動を行っております.

今年度,新入団の1年生1人,移籍加入した2年生3人はすぐにチームに溶け込み,それぞれに活躍し,結果を出しています.保護者の方も非常に喜んでおられます.

札幌石狩ボーイズは,決して強いチームだとは言いません.有名でもありません.
ただ活躍したときの喜び,勝利したときの喜びは,どこの球団よりも大きいです!

そして何より選手たちの雰囲気,保護者の雰囲気が,最高に良いチームだと思います.

現在は団員数が11人に満たないため,他チームと連合を組んで,日々熱戦を繰り広げております.その中でも,当球団の選手たちは,必死に活躍し素晴らしい結果を残しています!

8月で,3年生3人が引退して,1,2年生の7人体制となります.チームとしては最低9人必要,さらに単独チームでの大会出場には最低11人必要です.

小学6年生で
・少しでも硬式野球に興味がある,硬式野球がしたい選手
・まったくの初心者だけど,硬式野球をしてみたい選手
・楽しく,時には厳しく,高校へ向けた硬式野球を学びたい選手

中学1,2年生で
・チームには所属していないけど,少しでも硬式野球に興味がある選手
・部活や軟式野球クラブチームに入ったけど,やっぱり硬式野球に惹かれる選手
・硬式野球チームに入ったけど,チャンスが少なく,本来の力を十分に発揮できていない選手

ぜひ,札幌石狩ボーイズを見に来てください!

札幌石狩ボーイズは,団員数が少ないため,ボールに触れる機会がたくさんあります.試合出場のチャンスがたくさんあります.
つまり,君たちの持っている本来の力を,十分に発揮するチャンスがたくさんあるのです!

札幌石狩ボーイズは君たちの力を必要としています!
君たちの力で,まずは札幌石狩ボーイズをスタート地点に立たせてください!
そして,1~2年後には常勝軍団として活躍を期待しています!

新入団,移籍入団,初心者の入団等々,いつでも大歓迎です!
札幌石狩ボーイズに少しでも興味があれば,一度ご連絡ください!

通常練習は,文京台にある練習グラウンド(大谷地ICから車10分,JR森林公園駅から徒歩10分)を拠点に土・日・祝日のみ練習をしています.

練習グラウンドにはピッチングマシン2台,バッティングゲージ3基.ブルペン,屋根付きベンチ.
グラウンドそばには多くの車が停められる駐車場の他,駐車スペースがあります.
そして効率よく芝刈りやグラウンド整備ができる,自走式芝刈り機,自走式グラウンド整備機もあります.

高校野球で活躍できる練習を行っています!!

中学生で硬式野球をやるなら札幌石狩ボーイズへ!!

球団代表 平田 基文
監  督 長谷 正宏
詳しくは球団公式ホームページをご覧下さい.
Facebookでも随時情報を更新しております.

【連絡先】
コーチ 中村 090-9753-3743
メール:sapporo.isikari@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/sapporoishikari/
中学硬式野球クラブチーム
【PR】体験会のご案内<札幌円山リトルシニア球団>
新入団員募集中!
札幌円山リトルシニアでは、硬式野球に興味をお持ちの小学6年生のみなさんを対象に入団体験会を開催いたします。
当団では、自分を更に高めたい方も、自信はないけどチャレンジしてみたい方も大歓迎!お気軽に体験してください!

11月3日(日)
9時30分~12時00分
13時00分~15時00分
上記の時間内にてご相談ください

特別体験会
元ダイエーホークスの西島 貴之氏を特別コーチに迎えてのバッティング練習を
行います!
11月10日(日)  9時00分~12時00分
同日午後からは、通常体験会となります

13時00分~15時00分

場所 : 石狩ホクレングラウンド(当球団専用球場)
石狩市新港西2丁目783
        
雨天時→室内練習場  札幌市北区太平6条1丁目2-1 
※北海道マイホームセンター北会場隣接
持ち物: グローブ(軟式用可)、運動靴、水筒、ユニフォームか練習着、または運動できる服装
午前・午後通してのご参加は昼食を持参ください

内容: キャッチボールや希望のポジションでの守備練習、バッティング練習に楽しく参加できます

体験希望の方はお手数ですが下記まで御連絡の上お越しください
【お問い合わせ先】 
円山リトルシニア球団 事務局   木川 080-3294-1340
(平日は18:00以降にお願いします。番号非通知はご遠慮下さい)
中学硬式野球クラブチーム
【PR】特別体験会に45人参加<札幌豊平東リトルシニア>
新入団員募集中!
特別体験会のお知らせ。

10月26、27日の両日で6年生45人が参加してくれました。

子供達も楽しく硬式野球に触れられたと思います。

11月は下記の日程で開催しますのでお待ちしております。

11月 3日(日)
11月 4日(祝)

場所:豊平東専用グランド

時間:
①午前の部
9時00分〜12時00分

②午後の部
12時30分〜15時00分

※雨天の際は室内連絡場に変更となります。

※お問い合わせ先
監督:佐々木 鉄也 080-1868-1186
グローブ
ボール