野球専門店・古内社長のコラム

守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip





【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.39
スポーツショップ古内のホームページはコチラ

https://www.furuuchi.info/

 

 

 

守備率10割のグラブ

その名も「ウィルソン」-その3

 

 

こんにちは!

いつもコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます!

 

今回の記事は、前回紹介し切れなかった、ウィルソンのグラブの続きです!

前回の記事はこちら

その1
https://www.strike-web.com/archives/173009

 

その2

https://www.strike-web.com/archives/173322

 

 

前回は、ウィルソンのグラブの特徴

 

  • プロ野球、メジャーリーガーが使用しているものと同じものである
  • ダブルパーム構造(特許)により、へたりを防ぎ、型崩れをしにくい
  • 適材適所設計により、ポジションによって芯材、紐通しなどを変えている。
  • DUAL構造(特許)により指先まで強く、自然にポケットに入ってくる
  • スーパースキン、革より2倍強く、50%軽量
  • 海外工場も系列で、軟式などのグラブも硬式の型を継承している。

上記6点のうち、3番までお伝えしていました。


今回はデュアルです!!

 

デュアルは画像を見るととってもわかりやすいので、コチラをご覧ください。

 

ハミ出しというのが2本あるのがわかりますか?

 

 

こうしてハミ出しを2本にすることにより、グラブが丸くなり、ポケットから外れて捕球してもポケットの中に「入ってくる」。

 

指先まで力が伝わるため、打球に負けない!

 

四角い立体的な指袋の内部にスポンジを使用することで、フィット感が落ちるのを防ぐ。

という特徴があります。

 

 

コチラの画像を見てわかりますでしょうか?

 

右側がデュアルです。

確かに丸っこい形ですよね。

 

こうすることで、前進してチャージして捕球するときは、

指先からコロコロと捕球面のポケットまでボールが昇って来てくれるんです。

 


 

ですがこの時、

指先が弱くてまっすぐだと、チャージした時にボールに負けてしまいます。

 

こんな感じになります

 

 

指の先っちょが強く、丸い形だと、コロコロ上がって来ます。

 

 

さらに、指の先っちょが強いと、こんな風になっても

挟むことができて落としません。

 

 

前回も前々回もお伝えしたように、

エラーの犯人はほとんどが「送球エラー」

その送球エラーを防ぐためには、ボールがグラブの真ん中にあることが重要。

 

 

グラブの真ん中で捕れればいいんです。

何も文句はないんです。

 

ただし、試合中にグラブの真ん中にいつも打球が来るわけではないんです。

どこに打球が来るかわからない。

必死で打球を追いかけた結果、どうしてもグラブの先っちょだったり、真ん中から外れたところで捕球することはあるでしょう。

 

捕球したところから、自分の右手に持ち替えやすい場所にボールを誘導する。

 

それがデュアルテクノロジーだったんですね。

 


 

 

次は、

「5、スーパースキン、革より2倍強く、50%軽量」

 

スーパースキンというのは、このイボイボした革のことです。

 

牛の革の2分の1の軽さで、約2倍の耐久性を持つwilson独自の革です。

雨、汚れが浸透しないため、重くなりにくい、という特徴があります。

 

現在、定番品ではブラックのみ使用されています。

 

なんだかバスケットボールの革のようですよね。

 

 

 

さて、次は

「6、海外工場も系列で、軟式などのグラブも硬式の型を継承している。」

 

これまで硬式の写真をたくさん使って来ていたのですが、軟式グローブを作っている工場も同系列の工場のようで、これらの型は軟式グローブにも使われています!

 

安心安全の工場だということですね。

 

 

 

あ、ウィルソンのグラブ工場は鹿児島にあります。

鹿児島県阿久根市にあるケイエスエスという工場です。

グラブ職人になりたい方は、門を叩いてみるといいかもしれませんね!

 

それではこれで、

ウィルソンのグラブの紹介を終えたいと思います!

 

 

次回もお楽しみにしていてください!

どうもありがとうございました!

 

 

今回のコラムはいかがでしたか?
出来るだけパーツの部分も説明し、それがプレイにどう影響を与えているのかを書いたつもりですが、参考になったなら幸いです。

 

また違うグローブも、このような感じでご紹介しますね!

 

それでは!
今後も、疑問点や聞きたい話などがございましたら

sportsfuruuchi@gmail.com

こちらまでご連絡ください!


バックナンバー
No.1 「綺麗な肌は好きですか?」
No.2「将来の夢はグラブ職人!?」
No.3「お手入れのコツは「手洗い」
No.4「グラブづくりイベント」
No.5「赤ちゃんに学ぶ、外角低めの克服法」
No.6「グラブのポジション別の特徴」
No.7「グラブ作りに挑戦!」
No.8「投手用グラブ タテ型派、ヨコ型派をわかりやすく解説」
No.9「失敗しないグラブ選び(2-1)」
No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」
No.11「バットの種類と違い」
No.12「バットの種類と違い2:複合バットについて」
No.13「源田選手のグラブについて」
No.14「野球セール ベースボールフェア予告」
No.15「新軟式ボールについて」
No.16〜17はセールの予告でした。
No.18「専門店のグラブの提案の仕方」
No.19「流行りのアンダーシャツ」
No.20「新発想のスパイク誕生!ブロックソール」
No.21「ブロックソールは中学校、高校でも使えるの?」
No.22「肘・肩・怪我予防ブレイスレボサポーター」
No.23.「中学軟式野球春季大会 古内杯 をレポート」
No.24.「塁間が0.1秒速くなる靴紐の結び方」
No.25.「塁間が0.1秒速くなるシューズのサイズの選び方」
No.26.「グラブの深さの見分け方」
No.27.「スポカルのご案内」
No.28.「スポカル」
No.29.「人気のドナイヤが仲間入り」
No.30.「ドナイヤポジション別<グラブ>のご紹介!」
No.31.「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-2」
No.32「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-3」
No.33「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-4」
No.34「僕とアイピーセレクトの出会い」
No.35「2019年秋の新商品【グローブ】」
No.36古内社長のホームページ活用法
No37守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内
代表取締役社長 古内克弥
1982年4月15日生まれ
小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。
サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。
ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。
三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。

2017年、代表取締役社長に就任。

2017年、CSR経営表彰-地域貢献部門-で受賞

2019年、さっぽろgood商い賞受賞

「札幌をスポーツカルチャー人口日本一にする」をゴールとした、札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。
学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。
(依頼はほぼないと思いますが)講演は「ストライクを見た」で、無料で行います。

ホームページはこちらです

https://www.furuuchi.info/




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の高校野球ブログ
発行人の中学野球ブログ
発行人の学童野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 北海道少年軟式野球連盟
  • 札幌スタジアム
  • 医療法人仁陽会 西岡第一病院
  • >フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • WORLD WING SAPPORO
北海道の野球少年に夢と希望を!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
どさんこ球児応援します!
株式会社協和地質技研
代表取締役永井英仁
〒003-0838
札幌市白石区北郷8条10丁目2番40号
電話:(011)871-4652
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
ICS(石狩中央シニア)が目指す3つの「球心」力(I・C・S)
【PR】体験会参加者募集<石狩中央リトルシニア球団>
新入団員募集中!
石狩中央リトルシニア体験会参加者募集


石狩中央リトルシニアは2年生4名、1年生11名で元気に活動しています。

これまでの体験会に多くの選手に参加していただきましたが、更なるチームの発展のためにまだまだ参加者を募集しています。硬式野球に興味のある小学6年生、中学生の皆さん、ぜひ参加してください。

(日程)

12月14日(土)9時から 室内練習所 (石狩市花畔207−13)

12月15日(日)9時から 室内練習所


参加を希望する方は球団事務局 勝呂(かつろ)携帯電話:080-5586-5770(非通知不可)まで



(持ち物)

〇グローブ(軟式可)〇練習着又は所属チームユニフォーム 〇スパイク 〇水筒


(施設設備)

〇室内練習場 〇球団専用バス


球団メールアドレス ishikarichuoh@gmail.com


中学硬式クラブチーム
【PR】札幌新琴似リトルシニア球団
新入団員募集!
【自ら考える野球】
選手同士で飛び交う指示の声、そこにはすべてに目的ねらいがあり意味を持って挑戦する選手たちの姿があります。

《団員募集中》土日祝日
何時でも大歓迎です。また平日練習の見学・体験も可能です!
球場:札幌市北区新琴似町無番地
(マツダ球場)
室内:札幌市東区丘珠町638番地

【連絡先】
生嶋監督:090-3115-4285
中学硬式野球クラブチーム
【PR】とかち道東ボーイズ
とかち道東ボーイズ

『スポーツを通じて人間性を学び養う』
『目先のチームの勝利より、選手個々の成長のためのアプローチを優先!』

新入団員募集中!

【練習日時】
平日:(火・木)18:00~20:00
土日:3~4時間

【練習場所】
平日:白樺学園室内練習場・芽室健康プラザ 他
土日:芽室町営球場・鹿追室内練習場 他

【対象】
小学4年生~中学1年生(4月まで)

【お問い合わせ】
事務局:竹島 宏和TEL:090-7653-4883
グローブ
ボール