野球専門店・古内社長のコラム

メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip




(写真・スポーツショップ古内提供)



【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.60
スポーツショップ古内野球用ホームページはコチラ

【相談したくなる札幌の運動具店】

メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る

 

こんにちは、古内克弥です!

このコラムは、指導者の方も多数ご愛読なされていると思いますので、今回はその指導者の方に向けて書いていこうと思います。

あなたには、教え子が何人もいると思います。

あなたが新人のコーチだったとしても、たった今、自分が教えている子達を思い浮かべると、おそらく10人近くの選手たちを頭に思い浮かべられると思うんです。

コーチ歴10年だったとしたら、おそらく100人以上が教え子としていると思います。

そんな子たちが、高校野球で甲子園に行った!

プロ野球選手になった!

となれば、おそらく我事のように嬉しいことでしょう。

先日、僕は新琴似シニア出身でプロ野球選手となった小林君、竹内君のパーティーに参加させていただきました。

関係していたチーム、高校の監督やコーチたちも多数出席していて、まるで結婚式のように盛り上がっていました。

きっとプロに指名された本人はもちろん、新琴似シニアの監督コーチ、父母の皆様も、ものすごく嬉しかったんじゃないかなぁと見ていました。

さて、そんなふうにプロになる事だけでもものすごく嬉しいのに、もしその中からメジャーリーガーになるような人がいたとしたらどうでしょう?

きっとさらなる喜びが湧き出てくることと思います!

今日は、そんなきっかけになってくれたらいいな、と思い、この情報をご提供することにいたします。



==============
横浜DeNA→レイズの筒香嘉智
==============

侍ジャパンのスラッガー筒香嘉智

名前を知らない人はほとんどいない選手ですね。

古内克弥の情報源「wikipedia」で調べますと(笑)、どうやら筒香選手は小学2年生の頃に野球を始めたようです。

プロ野球でも「松井秀喜のようだ」と新人の時からささやかれ、高校時代も「ハマのゴジラ」とまで言われていました。

そんなハマのゴジラ筒香嘉智選手は、どんな指導を受けていたのでしょう?

※以下、wikipedia一部抜粋

中学では堺ビッグボーイズに所属、4番として30本塁打を記録。

中学3年で全国大会ベスト8。

ボーイズ関西選抜の4番として世界大会に出場。

中学時代は野球漬けで学校が終わって友達と遊んだことは1度もなかったといい、授業が終わると自宅裏に父が設営した「手づくりドーム」に直行したという。

打撃マシンの球詰めは兄が買って出て、兄は大学を中退してまで自分の練習に付き合ってくれたという

==========
大阪堺ビッグボーイズ
==========

(写真・スポーツショップ古内提供)

大阪に堺ビッグボーイズというチームがあります。

このチームは、筒香嘉智、森友哉というプロ野球選手を排出しているチームです。

今、このチームを運営するB BフューチャーというNPO法人は、新たな取り組みを始めています。

日本の野球のことを学ぶ以外に、世界の野球を学ぶ機会を増やし、いいところをどんどん吸収し、もっと日本の野球が世界でも常にトップであり続けるようにしたいと考えているようです。



==============
堺ビッグボーイズの監督

阪長­友仁さんが札幌にきます
==============

(写真・スポーツショップ古内提供)

阪長さんはこんな感じの人です。

この堺ビッグボーイズの監督をやりながら、プロスペクトという会社の方でもあります。

このプロスペクトという会社、実はアイピーセレクトというメーカーの商品やオンヨネの商品を取り扱う代理店をしています。

この会社の社長を務める瀬野竜之介さんは、ダルビッシュが自分のYouTube上で「めっちゃいい人やねん」とリスペクトするくらいのいい人。

元々はその瀬野さんが監督を務めていたビッグボーイズですが、この度、阪長さんが監督になることになりました。

阪長さんは、メジャーリーガーを多数輩出しているドミニカ共和国の野球を学び、そのエッセンスを日本に持ち帰ってきて、様々な場所で日本の野球をより良くするためのセミナーを開いています。

(写真・スポーツショップ古内提供)

もしかしたら、この本を読んだことがある人もいらっしゃるかもしれません。

この本の著者の方ですよ。



==========
世界の野球とは?
==========

世界の野球のいいところ

ってなんでしょうね?

僕には説明ができませんので、ぜひこの案内文書をお読みいただき、このセミナーに参加してみてください。

こちらはセミナーの案内文書です。

(写真・スポーツショップ古内提供)

 

(写真・スポーツショップ古内提供)



 

(写真・スポーツショップ古内提供)

 

(写真・スポーツショップ古内提供)

参加申し込みは、スポーツショップ古内に電話していただいても構いませんし、プロスペクトにメールでも構いません。

プロスペクトにメールをするのが一番確実で早いと思いますが・・・

==========
参加申し込み方法
==========

【参加方法】 氏名・職業・メールアドレス・電話番号をご記入の上、下記アドレスまでメールにて事前にご連絡ください。 ※件名に『3月15日札幌会場参加希望』とご記載ください。
主催:プロスペクト株式会社 共催:スポーツショップ古内、NPO法人BBフューチャー、ONYONE Mail: info@bb-future.net

お問い合わせ先: スポーツショップ古内 TEL 011-591-3587 FAX 011-592-0088(担当:古内克弥) 定員100名、定員になり次第受付を終了しますので、可能な限り事前にご予約下さい。

【参加費用】 3000円/人

(お支払方法は参加連絡をいただいた方に別途連絡)

(当日参加は4000円)

場所はスポーツショップ古内の隣の

石山ひろばという会館です。

どうぞ積極的にご参加くださいね!



==========
引き出しを増やす
==========

世界の野球を知ることで、自チームにどんな効果をもたらすことができるのか。正直なところわかりません。

ただ、先日、トクサンTVのトクサンがトークショーの中で

「野球は引き出しの数がものを言う」

と言っていました。

選手それぞれの引き出しも大切ですが、

「指導方法の引き出し」もたくさんあったほうが、きっといい効果に期待できるのではないでしょうか?

僕は日本の野球ってすごいと思っています。

こんな小さな国にも関わらず、WBCでいつも優勝してしまうし、決して技術的に海外に劣っているとは思わないです。

そんな日本の野球が、海外のノビノビとした野球を取り入れて、

もっと楽しく!

もっとエキサイティングに!

友達もたっくさんできて、人間的な成長もある!

そんなふうになってくれたら、野球人口の減少に歯止めがかかるどころか、

「野球をやらせたら人間的に成長するし、友達もたくさん出来る。社会人になってもすぐに役立つわ!あなた、野球やりなさい。」

と言う親が増えるに決まっています笑

僕は三浦知良(キングカズ)に憧れてサッカーをしていました。

カズがブラジルのサッカーを学んできて、日本に帰ってきてからブラジルのサッカー、文化を伝えたことで、サッカーは劇的に人気も上がったし、レベルも上がりました。

野球にも、まだまだそんな可能性がものすごく残っていると思っています。

野球の未来は明るい!

どんどんいいところを取り入れて、野球全体の底上げをするためにも、ちょっとだけそのきっかけを味わってみましょう!

僕も当日は絶対に参加します!!!

=========

今回のコラムはいかがでしたか?

僕は野球をやってきた人間ではありませんけども、野球の可能性をとても強く感じています。

どこか鎖国的な文化の残っていた野球というスポーツ。

しかし、球技の中でも唯一、漢字で表現されているスポーツです。

(サッカーを蹴球、という人はほぼいませんね)

日本の中で、どれだけ野球が愛されていることか。

甲子園の観客動員数は、アメリカの全米大学バスケットボールの決勝戦と同等レベルの人数が観戦しています。

そんな野球というスポーツが、世界のエッセンスを取り入れて、グローバルな視点を持ち合わせるようになった時、一体どんな広がりが待っているんだろう?と思います。

女子の受け入れも積極的になってきていますし、このスポーツには明るい未来しかありません!

僕は野球というスポーツを物販という立場から応援する立場ですが、当店に買い物に来てくださるお客様には、アイテムの良し悪しだけではなく、しっかりと野球の魅力についてもどんどん伝えていけるようになりたいな、と思っています!

今回も、最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

sportsfuruuchi@gmail.com

↑感想、質問、「こんな話が聞きたい」などございましたら、こちらまで!

 



バックナンバー
No.1 「綺麗な肌は好きですか?」
No.2「将来の夢はグラブ職人!?」
No.3「お手入れのコツは「手洗い」
No.4「グラブづくりイベント」
No.5「赤ちゃんに学ぶ、外角低めの克服法」
No.6「グラブのポジション別の特徴」
No.7「グラブ作りに挑戦!」
No.8「投手用グラブ タテ型派、ヨコ型派をわかりやすく解説」
No.9「失敗しないグラブ選び(2-1)」
No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」
No.11「バットの種類と違い」
No.12「バットの種類と違い2:複合バットについて」
No.13「源田選手のグラブについて」
No.14「野球セール ベースボールフェア予告」
No.15「新軟式ボールについて」
No.16〜17はセールの予告でした。
No.18「専門店のグラブの提案の仕方」
No.19「流行りのアンダーシャツ」
No.20「新発想のスパイク誕生!ブロックソール」
No.21「ブロックソールは中学校、高校でも使えるの?」
No.22「肘・肩・怪我予防ブレイスレボサポーター」
No.23.「中学軟式野球春季大会 古内杯 をレポート」
No.24.「塁間が0.1秒速くなる靴紐の結び方」
No.25.「塁間が0.1秒速くなるシューズのサイズの選び方」
No.26.「グラブの深さの見分け方」
No.27.「スポカルのご案内」
No.28.「スポカル」
No.29.「人気のドナイヤが仲間入り」
No.30.「ドナイヤポジション別<グラブ>のご紹介!」
No.31.「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-2」
No.32「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-3」
No.33「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-4」
No.34「僕とアイピーセレクトの出会い」
No.35「2019年秋の新商品【グローブ】」
No.36古内社長のホームページ活用法
No37守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」
No.38.「守備率10割のグラブ その名も「ウィルソン」その2」
No.39「守備率10割のグラブ その名も「ウィルソン」その3」
No.40「ボールの投げ方「フォーシーム」「ツーシーム」」
No.41球の回転数と球質の重さについて
No.42スポーツショップ古内改装計画!
No.43創業感謝祭のお知らせ!
N0.44キャッシュレス決済の還元が凄い!
No.45鳥肌もののクオリティ【佐藤グラブ工房】のグラブ!
No46新商品のご紹介<フィールドフォース>
No47【佐藤グラブ工房】グラブとコラボレーション
No48ゼットの源田選手モデルの型
No49思い出のカード
No50お手入れにおける「ブラッシング」の重要性
No51イベント告知! 「ウィンターマラソン2020IN滝野すずらん公園」
No.52グラブハウスがオープンします!
No53日本一オシャレな野球専門店に教わりました。
No542020年もよろしくお願いいたします。
No55「ウィンターマラソン2020in滝野すずらん公園」
No56「トクサンTV」のトクサンが来店します!
No57スポーツショップ古内に人気YouTuber「トクサンTV」が来る!
No58日本最高峰のグラブ職人に会ってきます
No59メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内
代表取締役社長 古内克弥
1982年4月15日生まれ
小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。
サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。
ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。
三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。
2017年、代表取締役社長に就任。
札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。
学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
等身大の全力プレー!がんばれ少年野球
有限会社札幌土質試験
代表取締役 近藤政弘
札幌市白石区菊水7条4丁目1番27号
TEL:011-812-6871
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
中学硬式野球クラブチーム
【PR】ホームページリニューアル【札幌北シニア】
新入団員募集中!
ホームページリニューアル【札幌北シニア】

札幌北シニアは、みなさまに支えられながら、本年度創立50年を迎えることができました。

次の50年に向かい、これからも一歩ずつ歴史を刻んでいきます。

球団ホームページをリニューアルしました。新サイトはこちらです。
中学硬式野球
【PR】新入団員募集中!<札幌羊ケ丘リトルシニア>
新入団員募集中!
札幌羊ヶ丘リトルシニア
■新入団員募集中!
札幌羊ヶ丘リトルシニアは、来春に中学校に入学する学童から中学3年生までを対象とした硬式野球チームです。
冬期間は、室内練習場で汗を流して頑張っております。

現在、新入団員を募集しています。
何時でも見学/体験をお受けしますので、下記「お問い合わせ先」にご連絡の上 お越しください。
選手・指導者・関係者一同、皆様のご参加を心からお待ちしております。

≪指導方針≫
1.規律を重んじる明朗な社会人としての素養を持った、時代を担う健全な人材の育成を図ること。
2.スポーツ精神を養うとともに、団体生活におけるチームワークの重要性を身につけること。
3.地元地域の野球を愛する中学生に硬式野球を正しく指導し、体力と技術の向上を図ること。

■練習日
火・木曜日(17:30~21:00 *自由参加)
土・日・祝日(9:00~17:00)

■練習場所
夏季:滝野JAグランド(札幌市南区滝野13番地)
冬季/雨天:室内練習場(滝野JAグランド向かい)
         
■お問い合わせ先
連絡先 <事務局長> 中村
TEL 090-2051-3598
e-mail fumitaka-1018@hotmail.co.jp

■ホームページ
https://www.netto.jp/hitsujigaoka/
中学硬式野球クラブチーム
【PR】新入団生募集!旭川大雪ボーイズ
新入団員募集中!
小学生、中学生1年、2年生の皆さん
旭川大雪ボーイズの
練習体験に来ませんか?

ボーイズリーグの大会は今週土曜日2年生中心のチームが来春の全国大会をかけた決勝戦
来週の土曜日は一年生大会の決勝戦と続いていますが試合のない学年は残って練習していますのでどうぞお越しください。
場所は花咲大橋上流左岸硬式グランド
時間は9時〜です。
平日も今は日没が早いので室内練習場でやってます。
硬式ボールの野球は楽しいですよ。野球プレーヤーが増えてもらいたい‼️女子も大歓迎ですよ。

いつでも来てください。

確認したいこと、知りたいことなんでも聞いてください。充実した中学生活を一緒に!



お電話でのお問い合わせは  
監督 西大條(にしおおえだ) 携帯:090-5951-7831
グローブ
ボール