野球専門店・古内社長のコラム

ホームページをリニューアル!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ホームページをリニューアル!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip






【札幌市南区の野球専門店】スポーツショップ古内の社長
古内克弥のコラム No.78
スポーツショップ古内の新しいホームページはコチラ
https://sp-furuuchi.com

ホームページをリニューアル!

 

こんにちは、古内克弥です!

いつもコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。

 

さて、現在スポーツショップ古内では、ホームページを新しく作り替えております。

実は昨年の11月からちょっとずつ打ち合わせをし始め、だんだんと形になってきているのですが、まだそのホームページを発見したことのある方は少ないのではないかと思います。

 

ホームページはいわゆる看板役。

 

インターネットという街の中で、看板がないお店は、見つけたくても見つけられません。

だけど、ホームページがあることによって、発見してもらうことができると思っています。




==========
ホームページの役割
==========

これを定めるのに、大きな時間を費やします。

ホームページは「看板役」と言いましたが、看板の役割を果たすのはもちろんなのですが、今度はその中身ですね。

このホームページに訪れた人に、どんなストアコンセプトを伝えたいか。

 

これがとんでもなく重要なんです。

 

例えばスポーツショップ古内のストアコンセプトは

「相談したくなる運動具店-sports consulting store-」です。

 

相談したくなるような雰囲気を写真で出したかったし

相談したくなるような商材を扱っていることを伝えたかったし

相談したくなるような店員を表現したかったです。

 

じゃあもしもこれがあなたのチームだったら?

・全国大会出場が目標の鬼のような強さのチーム

・野球によってコミュニケーション能力を高めたいというチーム

・とにかく礼儀、しつけに厳しいチーム

・父母の手伝いは不要で、指導者のみにお任せできるチーム

・全部(笑)

 

おそらく、全部、と答えるチームが多いのではないか、と思うこともあるのですが、全部となるとアピールポイントが多すぎてかえって迷いが出てしまう可能性もあります。(スポーツショップがよく陥る現象です)

 

なので、おそらくチームの運営方針は「全部」のところが多いとしても、

その「全部」の中でも、特にこれ!ということをアピールすると効果的なんじゃないかなぁと思います。



============
誰に見てもらおうかなぁ
============

誰に見てもらいたいか、ということもとても重要です。

 

私は、北海道中の野球少年たちの中でも、特に「グローブ」にお困りの方にアピールしたいと考えました。



と言うのも、道東からわざわざ車で5時間もかけてグラブのお買い物に来られたお客様が

「こんなにたくさんの中から、実際に手をはめて買い物できるなんて幸せです!」

と言ってくれた経験がありましたので、

 

「こういう思いの人はきっとたくさんいるんだろうな」

と思ったからです。

 

 

ということで、とにかく

「グローブを買いたい!」という人や

「グローブを修理して欲しい!」という人

「グローブに興味がある!」という人などにアピールしたいと思い

 

このホームページの写真は当店の「グラブハウス」の中の写真だらけにしました。



ちなみに、「グローブなの?グラブなの?正しい言い方はどっち?」と思われている方もいらっしゃると思いますが、どちらも正解です(笑)

ただ、野球専門店の方は「グラブ」と言う人が圧倒的に多いですけどね。

 

じゃあこれがあなたのチームだったら?

 

「自分自身が野球が大好きで、息子にもガッチリ野球に没頭してもらいたい!とにかく勝てるチームに入れたい!レギュラー争いに負けて泣いてしまう経験があったとしたって、それも社会に出たら大きな財産だ!とにかく強いチームだ!」

と考えている人がいたとしたら

「うちのチームはとにかく勝つことを目指します。勝つことを目指すその過程には、様々な学びがあるからです。先輩後輩関係なく、自分自身をしっかり律して鍛えた者がレギュラーになれます。自分を追い込んで、掴み取ったレギュラーの座、そして試合の勝利には、かけがえのない財産として子供の脳裏に焼き付くでしょう。

このチームは、その経験を味わいたい人にはうってつけのチームです」

と伝えたら、きっといいと思いますし、

 

 

「できれば強い弱いに関わらず、大好きな野球をとことんやらせてあげたい!

だけど両親ともに共働きで、なかなかお手伝いも出来ないし・・・

そんなお手伝いが出来ない可能性が高いのに子供を預けっぱなしにしちゃったら迷惑だろうな・・・」

と悩んでいる方に、

「このチームは子供を預けっぱなしにしても、ちゃんと見ててあげるから大丈夫だよ。しっかり働いてくださいね!」

ということを伝えられれば、すごくありがたく思ってもらえるでしょうし

 

 

「出会いは大切。この地域に住んでいて、この地域にあるチームに入ることは、予想もしなかった地域間の出会いもあるだろうし、近所付き合いも円滑になるだろうし、こうした偶然も大切にしたい」

という人には、

「和気藹々と、地域の人との繋がりも大切にするチームです。地域活動を大切にし、時には地域のお祭りを手伝ったり、地域のゴミ拾いをしたりもします」

など書いてあるといいかもしれません。



==========
問い合わせ先
==========

どういうわけか、私も含めて、忘れがちなのが

問い合わせ先がない。とか、

わかりづらい。と言ったことです。

 

また、練習場所が書いてない。練習カレンダーがない。

などですが、本当に意外と忘れがちなんです。

 

スポーツショップ古内の場合ですと、こうしました。

トップページを開くと、ラインで問い合わせができるようにシステムを組みました。

やはり今はほとんどの人がスマホでホームページを見ますから、スマホで連絡するとしたら、ラインが便利かなぁと思います。

もちろん、電話もできますけどもね。

 

 

あなたのチームだったら、

事務局をやっている人か、監督の連絡先が掲載されていますでしょうか?

メールの確認はどなたがしていますか?

もしくは、予約フォームなどはご用意していますか?



==========
チラシを作るとき
==========

団員募集のチラシを作るとき、

できれば、受け取った人が興味を持った瞬間にすぐにアクセスできるようにしておくと便利だと思います。

 

具体的には、

ホームページにリンクしているQRコードを紙面に入れておくといいと思います。

 

スポーツショップ古内でもよくやっている方法です。

こんなふうに、情報がすぐに見れるように、QRコードを掲載します。

 

あなたのチームでも、せっかくチラシを印刷するのでしたら、

こういうことにもチャレンジしてみてください。

 

一回QRコードを作っちゃえば、あとはどの紙にも入れることができますよ。

「QRコード 作成」とかで検索すればすぐに作成できるページが出てきます。

色々と試してみてくださいね!



=========

今回のコラムはいかがでしたか?

 

残念ながらまだ未完成なのですが、ホームページを作るときに気をつけていることをお伝えするのは、私自身の頭の整理にもなるのと同時に、読んでくださっている方にはリアル感が伝わるのではないかと思い、書かせていただきました。

 

 

今回も、最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

 

sportsfuruuchi@gmail.com

↑感想、質問、「こんな話が聞きたい」などございましたら、こちらまで!

 

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内

代表取締役社長 古内克弥

1982年4月15日生まれ

小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。

サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。

ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。

三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。

2017年、代表取締役社長に就任。

札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。

学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。



バックナンバー
No.1 「綺麗な肌は好きですか?」
No.2「将来の夢はグラブ職人!?」
No.3「お手入れのコツは「手洗い」
No.4「グラブづくりイベント」
No.5「赤ちゃんに学ぶ、外角低めの克服法」
No.6「グラブのポジション別の特徴」
No.7「グラブ作りに挑戦!」
No.8「投手用グラブ タテ型派、ヨコ型派をわかりやすく解説」
No.9「失敗しないグラブ選び(2-1)」
No.10「失敗しないグラブ選び(2-2)」
No.11「バットの種類と違い」
No.12「バットの種類と違い2:複合バットについて」
No.13「源田選手のグラブについて」
No.14「野球セール ベースボールフェア予告」
No.15「新軟式ボールについて」
No.16〜17はセールの予告でした。
No.18「専門店のグラブの提案の仕方」
No.19「流行りのアンダーシャツ」
No.20「新発想のスパイク誕生!ブロックソール」
No.21「ブロックソールは中学校、高校でも使えるの?」
No.22「肘・肩・怪我予防ブレイスレボサポーター」
No.23.「中学軟式野球春季大会 古内杯 をレポート」
No.24.「塁間が0.1秒速くなる靴紐の結び方」
No.25.「塁間が0.1秒速くなるシューズのサイズの選び方」
No.26.「グラブの深さの見分け方」
No.27.「スポカルのご案内」
No.28.「スポカル」
No.29.「人気のドナイヤが仲間入り」
No.30.「ドナイヤポジション別<グラブ>のご紹介!」
No.31.「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-2」
No.32「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-3」
No.33「ドナイヤ ポジション別グラブのご紹介-4」
No.34「僕とアイピーセレクトの出会い」
No.35「2019年秋の新商品【グローブ】」
No.36古内社長のホームページ活用法
No37守備率10割のグラブ、その名も「ウィルソン」
No.38.「守備率10割のグラブ その名も「ウィルソン」その2」
No.39「守備率10割のグラブ その名も「ウィルソン」その3」
No.40「ボールの投げ方「フォーシーム」「ツーシーム」」
No.41球の回転数と球質の重さについて
No.42スポーツショップ古内改装計画!
No.43創業感謝祭のお知らせ!
N0.44キャッシュレス決済の還元が凄い!
No.45鳥肌もののクオリティ【佐藤グラブ工房】のグラブ!
No46新商品のご紹介<フィールドフォース>
No47【佐藤グラブ工房】グラブとコラボレーション
No48ゼットの源田選手モデルの型
No49思い出のカード
No50お手入れにおける「ブラッシング」の重要性
No51イベント告知! 「ウィンターマラソン2020IN滝野すずらん公園」
No.52グラブハウスがオープンします!
No53日本一オシャレな野球専門店に教わりました。
No542020年もよろしくお願いいたします。
No55「ウィンターマラソン2020in滝野すずらん公園」
No56「トクサンTV」のトクサンが来店します!
No57スポーツショップ古内に人気YouTuber「トクサンTV」が来る!
No58日本最高峰のグラブ職人に会ってきます
No59メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る
No60メジャーリーガーを排出する日本のベースボールクラブの監督が札幌に来る
No.61海外の指導方針を参考にすると、指導陣が10人中9人辞めていった。しかし・・・、
No62外野手用グラブで一番軽いのはどれなのか?
No63野球用品セールします!
No64「道内最大級のグローブの品揃え スポーツショップ古内の 年度末セールのご案内」
No65自慢したくなる
No66コロナの家庭パンデミック
No67営業時間短縮のお知らせ
No68マスクが入荷しました。
No69逆境が大好き!
No70和牛JBという名のグラブ
No715月16日土曜日より開店!
No72ファイト アゲンスト コロナ!
No73スポーツに適したマスクを発見!
No74大放出アイテム!
No75インスタグラムで団員募集を!
No76SDGsに向けて買い物袋の有料化
No77風船を使ってクイズ!

――――――――――<コラム著>――――――――――

古内克弥氏

株式会社スポーツショップ古内
代表取締役社長 古内克弥
1982年4月15日生まれ
小学5年生の時に家業であるスポーツショップ古内の販売をお手伝いした時に、接客の楽しさを経験し、将来の夢を「スポーツショップ古内をでっかくする」に設定する。
サッカー、バレーボールをメインに15種目ほどの競技を学び、大学で経営学を学んでゼット株式会社に入社。
ゼット株式会社では、グラブ工場で一年間グラブ製作に携わり、グラブの知識を覚える。
三年間の修行を経てスポーツショップ古内に入社する。
2017年、代表取締役社長に就任。
札幌市のスポーツ&カルチャーフェスティバル「スポカル」の副実行委員長もつとめ、スポーツ普及に携わる。
学校や企業への講演依頼も年に10回ほど受け、経営、マーケティング、地域活性化などのテーマで話をしている。




ストライク発行人 大川

Sponsored Link

関連記事

  • 関連記事がみつかりません

コメント

まだコメントはありません。

コメント入力

※コメントは管理者が認証してから反映されます。

札幌大谷中学校

おすすめ記事

ベースボール北海道STRIKE
このバナーをあなたのHPにご自由にお貼りください。リンク先は下記のアドレスに設定してください。
https://www.strike-web.com/
発行人の中学野球ブログ
ようこそ発行人のガーデニングブログへ
  • 札幌スタジアム
  • フェニックスフィールド
  • ファイターズアカデミー
  • 札幌軟式野球連盟
  • 全日本リトル野球協会 リトルシニア北海道連盟
  • 三愛自動車
  • 北海道高等学校野球連盟
  • JBF 日本中学生野球連盟
  • ボーイズリーグ 東日本ブロック北海道支部
  • 北海道女子軟式野球連盟
  • 北海道シャンピオンシップ少年野球協会
  • 北海道野球協議会
  • ポニーベースボール北海道連盟
  • 札幌市中学校野球協議会
  • 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ
  • 白石区少年野球連盟
  • 北海道中学軟式野球連盟
  • ノースジャンボバッティングスタジアム
  • 大成会
  • 広告募集
一生懸命の野球少年、応援します!
株式会社たかはし
代表取締役 高橋武美
〒062-0052
札幌市豊平区月寒東2条11丁目6-6
電話:(011)858-5301
がんばれ北海道!!!!!
税理士法人スクエア会計事務所
税理士 本間 崇
札幌市東区北9条東1丁目3-10札米ビル3F
TEL:011-723-2180
伸びしろいっぱい!少年野球がんばれ!
有限会社北杜土質
代表取締役 鈴木幸洋
札幌市白石区菊水7条4丁目2-24
TEL:011-815-6008
中学軟式野球クラブチーム
【PR】新入団員(現 6 年生)へ向けた練習会のお知らせ<札幌ブレイブティーンズ>
新入団員募集中!
新入団員(現 6 年生)へ向けた練習会のお知らせ

札幌ブレイブティーンズ
監督  森岡 昂平
090-7654-6830
braveteens.30@outlook.jp



寒冷の候、小学校 6 年生の皆さんにとっては中学野球へ向けた準備が進んでいることと思います。

チームでは昨年秋から公開練習を実施し、たくさんの小学生の皆さんに練習参加をして頂きました。

既に入団を決め毎週の練習に参加してくれているチーム 11 期生も中にはいますが、チームとしての新入団員募集も今後も継続的に行いますが、ご案内としては時期的に最後になるかと思っています。

表題の通り、下記の日程で現小学校 6 年生の皆さんを対象として、練習会開催のご案内です。

チーム団員の中学生は、中学校で学年末テストがある関係でテスト休みとなる週末の為、練習は小学生のみとなります。

まだチーム選択を検討中のご家庭は、チームメイトになるかもしれない同級生との練習にぜひご参加を頂き、中学校野球の雰囲気を感じて頂ければと思っています。





<日 時>
2024 年 2 月 10 日 土曜日 9 時 ~ 11 時
2024 年 2 月 11 日 日曜日 8 時半 ~ 13 時半



<場 所>
札幌市北区 北陽小学校 体育館


<持ち物>
野球道具、上靴、着替え等、防寒着、その他それぞれ必要なもの
格 好 ユニフォームでも、動きやすい格好でも、何でも構いません(暖かい格好準備)


<申込先>
(監督) 090-7654-6830 braveteens.30@outlook.jp


チーム LINE 公式アカウント


※ 集合時間は、それぞれ上記に書かれている時間となります。(30 分前集合はありません)

※ 土曜日、日曜日のどちらか、両日の参加、参加時間帯も自由となります。

※ 日曜日の参加の場合、おにぎりを 1 個から 2 個、持参をお願いします。

※ セキュリティの関係ですべてカギが掛かっていますので、練習参加は申込みをお願いします。

練習途中からの参加、途中退出がある場合は、必ず連絡をお願い致します。
(当日、急きょ練習に来られ連絡を頂いても、練習中で気付かず開けられない場合があります)

最後に、チームは現在、中学生32名で活動をし、第 11 期生の小学校 6 年生も入団が決まっている選手を中心に中学生と共に練習をしています。

ぜひ野球好きの入団者をお待ちしています。
以上
中学硬式野球クラブチーム
【PR】札幌東シニア【令和5年 体験会のご案内】
新入団員募集!
【令和5年 体験会のご案内】

=== 日時・場所 ===
10月28日(土)樽川グラウンド 9:00~12:00
11月 5日(日)当別グラウンド 9:00~12:00

※感染症拡大防止の為、
 時間帯や参加人数を確認し安心して見学や体験にご参加いただける様に努めております。
 体験会の参加ご希望につきましては大変恐縮ではありますが、
 予めご連絡をいただきます様、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

≪参加申し込みURL≫
https://forms.gle/meT2SFhEdRfhvxrA7

※お電話、メールでの申し込みも可

=== 持ち物 ===
可能な方は練習着、スパイク、グローブをご持参下さい。


●当日の天候、グラウンド状況等の諸事情により当別グラウンド・室内練習場に変更となる場合がございます。
●毎年たくさんの選手が参加しております。何度でもお気軽にお越し下さい。
●日程のご都合が合わない場合や冬期間も随時参加出来ますのでお問合せ下さい。

その他詳細は資料をご用意していますので、体験・見学にお越しいただいた際にご説明いたします。
お問い合わせ頂ければご対応いたしますので、ご質問等もお気軽にどうぞ♪


≪問い合わせ先≫
球団監督 髙谷 090-4874-4428
事務局長 川又 090-9756-1539
球団E-mail sapporohigashi1@gmail.com
中学硬式野球クラブチーム
【PR】2023年度・体験練習のご案内<札幌手稲ボーイズ>
新入団員募集中。 練習体験も随時大歓迎です!
2023年度 体験練習のご案内

【日時】
10月
・28日(土)
・29日(日)
11月
・3日(木)
・4日(土)
・5日(日)
いずれも9:00〜12:00 13:00〜16:00

【会場】
札幌手稲ボーイズ専用球場(Googleで検索下さい)
※雨天の場合は、専用室内練習場にて行います。

上記以外も受け付けております。
また、午前午後両方の参加も可能です。
お気軽にご相談ください。

----------------------------------

新入団員募集中。
練習体験も随時大歓迎です!

中学硬式野球@札幌手稲ボーイズ

新入団員募集中。
練習体験も随時受付です!


運動能力や体力の向上、基礎技術の習得などを主体としたメニューを積み上げて

『全国大会』
『中学硬式野球北海道No. 1チーム』

という目標に向かって

『ONE TEAM』でレベルアップを目指します。

(チーム専用グラウンド・チーム専用室内練習場あり)

----------------------------------

当球団は、2020年秋に新監督が就任して

新体制の下4年目に突入しました。


33才の監督のもと、30代20代のコーチなど若いスタッフ陣を中心に全力で選手達をサポート。


若干の経験不足や至らぬ点も
あるかもしれませんがそれよりも選手たちに近い目線を持っているからこそできることがあると信じて共に成長していきたいと思っています。

----------------------------------
【監督メッセージ】

ONE TEAM〜one for all・all for one〜
「一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に戦おう!」


チームとして、個人として
目標を持って取り組む事で
中学野球だけではなく
高校野球やその先を見据えた
「考える力」を身につけながら
技術面・精神面・体力面の
成長を目指します。


時には、厳しさや悔しさを
感じる事もあるかもしれません。


でもそれ以上に
・チャレンジして失敗する勇気
・仲間と共に戦う喜びと楽しさ
・感謝・謙虚の気持ち『ありがとうとおかげさま』
何よりも「野球が好き」という
気持ちも大切に育んでいきたいと思っています。


雰囲気が良く、アットホームなチームです。


まずは「札幌手稲ボーイズ」で
中学硬式野球の雰囲気だけでも
感じてみませんか?
ご興味をお持ちの方は
お気軽にお問い合わせください。

----------------------------------

※現在ボーイズリーグ北海道支部では
 大会に応じて同一チームから
 複数のエントリーが可能です。

チーム内での切磋琢磨はもちろんのこと
下級生でも公式戦の経験を
積んでいけるので
総合的に野球力を高めていくことができます。

さらに、「全国大会」へ
上位4チームが出場できるので
全国の舞台を経験する事も
夢ではありません!
※今年は8月に埼玉県・群馬県で開催の『関東大会』出場することができました。


一緒に『全国大会出場』
『中学硬式野球北海道 No.1チーム』
を目標に頑張りましょう!

----------------------------------

【2023年度の主な戦績】

○第32回 アシックス旗争奪 北海道大会 準優勝 【Aチーム】

○第16回 スポーツ報知杯 北海道大会 第3位 【Bチーム】

○第11回 日本少年野球 北海道選手権大会 準優勝

○第19回 日本少年野球 北海道函館大会 準優勝

○第48回 日本少年野球 関東大会大会 出場

新チーム
○第1回スポニチ杯 2年生大会 第3位

○第11回ドリスポ争奪 北海道大会 準優勝

※今シーズンは
 4つのトーナメント大会に
 〈A〉〈B〉の2チームで出場し
 56名全団員が公式戦での
 ベンチ入りをしております。

----------------------------------


●練習日:土・日・祝
     平日:火・金

●練習場所
札幌手稲ボーイズ専用室内練習場
/Googleで検索下さい
札幌手稲ボーイズ専用球場
/Googleで検索下さい

●時間 ※随時練習体験受付中です
土・日・祝
・午前の部 9:00~12:00
・午後の部 13:00~16:00

平日/火・金 ※室内練習場
・18:30~21:00

※ご都合の良い日時をお知らせください。
 土・日・祝は終日希望もOKです。
 複数名での参加もOKです。
 参加多数の場合
 ご希望に添えない場合があることを
 ご了承ください。

●持ち物
現在ご使用のグローブ・スパイクまたはトレシュー等・飲み物・マスク、服装はユニフォーム・練習着等問いません。動きやすい服装にていらしてください。
※換気を行いながらの活動なので、グラコン・ネックウォーマー・手袋など防寒対策もお願いします。

●連絡先
監督:越中(えっちゅう)080-3239-1915
球団代表:桑原(くわばら)090-2051-8291

フェイスブック&インスタで日々の活動を配信中!
<facebook>@sapporo.teineboys
<Instagram>@sapporo.teine_boys

※青文字またはアンダーライン部分をタップして頂くと各ページが開きます。
グローブ
ボール